Windows Server (高度な設定)

個人のコンピュータでアプリをテストするだけなら、 otree zipserverotree devserver を使うことができます。アプリを公開するために必要な、後述のような完全なサーバ設定は必要ありません。

ここでは、Web サーバの設定に慣れている方を対象としています。もっと簡単に早く済ませたいという方には、 Heroku の利用をお勧めします。

サーバソフトをインストールする必要がある理由

oTree の開発用セットアップ (devserver) は、実際の研究を行うためのものではありません。

データベース (Postgres)

Postgres と psycopg2 をインストールして、新しいデータベースを作成し、 DATABASE_URL 環境変数を設定してください (例: postgres://postgres@localhost/django_db` )。

resetdb

上記の手順がすべてうまくいっていれば、 otree resetdb を実行できるはずです。

本番用サーバの実行

以下を実行します:

otree prodserver 80

詳しい手順は こちら を参照してください。手順は基本的に Linux と同じです。

環境変数の設定

OTREE_ADMIN_PASSWORD, OTREE_PRODUCTION, OTREE_AUTH_LEVEL を設定します。

他のコンピュータの接続を許可する

こちら を参照してください。